仕事内容

仕事の全体図

仕事の全体図

 

営業職

営業職
物販の営業とは異なり、特注品の打ち合わせをし、工事込みで請負をします。当社は専門の工事部門を持たず、営業社員が協力会社の施工管理を担当します。
 
①取引実績のあるゼネコンや設備会社を訪問し、ニーズを引き出す。
 または、お客様からの相談を受ける。
②提案をし、商談をする。
 物件の仕様、施工期間、金額などを決める。
③工場へ発注し、協力会社へ施工を依頼する。
 工場との打ち合わせや、施工管理を行う。

自分の目で見る、わからないことは聞く、やってみる。

一年目は、まず現場を自分の目で見るということからスタートします。上司や先輩社員に同行し、営業現場や製品の施工現場を実際に見てまわり、仕事の基本となる部分を学びます。最初はわからない事ばかりで当然です。初めから特殊な知識やスキルは必要なく、個人の成長速度に合わせて上司や先輩がイチから教育を行います。わからないことがあっても、先輩や上司に聞いて教えてもらいましょう。そして、実際にやってみましょう。

設計職

プレハブ冷凍冷蔵庫用断熱パネルおよびクリーンルーム用パネルの設計業務や打ち合わせ承認図・製品製作図の設計図面作成を行います。
 
①営業社員から依頼を受け、顧客との打ち合わせに使用する
 承認図の作成
②営業社員から注文を受け、工場で製品を製造するために使用する
 製品製作図の作成
③営業社員の技術的知識を補うため、問い合わせ対応などの
 営業支援業務
④新しい技術や製品の企画・開発や既存製品の改良業務

設計図を作成するには、まず作り方を知ること。

一年目は、まず製品の作り方を学びます。作り方を理解していなければ、設計図は作成できません。また、実際に工場で製品製造に携わっていただくのと並行して、設計の基礎も学んでいただきます。製品知識はもちろんCADソフトの使用方法も習得しなければなりません。いっぺんにすべてを習得しろというわけではなく、一つずつ着実に個人のペースに合わせて教育を行いますので、心配はいりません。

製造職

製造ラインにて、断熱パネル製作の板金作業、枠入作業、発泡作業、木工作業、扉加工の作業や、冷却器製作の銅管加工作業、フィンプレス差込作業、溶接作業、組立作業を行います。
 
主として、グループ作業であり、立ち作業であり、機械のオペレート作業です。
将来はグループを指導するリーダーであったり、機械保全や品質管理などを含めた技能職としての活躍を目指していただきます。

個人ではなく、みんなでモノづくりを行う。

一年目は、まず簡単な作業から学びます。製品の製造には多くの工程がありますので、徐々にいろいろな作業に携わっていただくジョブローテーションを経て、全ての工程をそつなくこなすオールマイティ型か、個の工程を早く完璧にこなすスペシャリスト型か、個人の適性にあった作業を見極めます。一人の作業で製品が完成するわけではなく、様々な工程が繋がって1つの製品を完成させるため、工場全体のチームワークがまとまることで良い製品を生み出すことが可能となるのです。少し難しく感じる作業も、先輩が二人三脚でしっかり指導してくれますので、着実に成長できます。

 

キャリアステップ

キャリアステップ